メイン水槽リセット!

どうも〜uzumakiです!

ついにやりましたよ〜
ずーっとやりたかった家のメイン水槽の掃除、というよりリセットを行いました!
この水槽は繁殖しすぎたカーリーによって占領され、もはやサンゴ水槽ではなくカーリー水槽になっていました。
しかしそんな水槽とはもうお別れです!
image
綺麗にあらうぞ〜
今後、カンモンハタ、キジハタ、ナンヨウツバメウオ、コロダイ、コショウダイが大きくなることを考え、底砂を取りベアタンク化しました!!
そして濾過方式もベルリン式からウエット式に移行しました。リングろ材は5キロほど濾過そうに突っ込んでおきました。
image
にしても、生体と綺麗な海水を抜いて、ガラス面の石灰藻と変な藻を取り払い、砂と岩を取り出し、新しい海水と魚を入れるという、なにも難しい作業ではないはずなのですが、比重計を2つとも学校に忘れてきて新しい海水を舐めながら感覚で作ったり古い海水を床にぶちまけたりと、まあ海水魚飼ってる人からすれば、あるあるだとは思いますが、そんなこんなんで6時間ほどかかりました。笑
その甲斐あって水槽は綺麗になりました!底砂を抜くだけでこんなにも透明感が出るとは驚きです。水槽がこちら
image
image
にしてもナンヨウツバメウオの成長速度が、とてもすごいです。捕まえたときは、まだまだかわいい、ちびっ子だったのに今は体高だけだとカンモンハタに勝ってますよ。。成長速度だけでなくヒレの再生スピードも恐ろしく早いです。枯葉に擬態するためには破れたヒレは不利になるのでしょうか。
image
キジハタとカンモンハタの混泳もうまくいってます^_^
image
最後に水槽全体を。隣に別の水槽もありますね。これはまた、記事にしますね。^_^
image

ではでは〜

The following two tabs change content below.
uzumaki

uzumaki

サンゴ礁域に生息する生物が好きで、海水魚水槽の維持から自家採集、研究まで色んな事をやっています。 魚類学者を目指しています。 (魚類生態学・魚類生理学)
uzumaki

最新記事 by uzumaki (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

日淡探しの旅

オヤニラミ

和歌山ボート釣り

柏島の思い出

『初もの』磯採集 in 南紀 (8/14)

『レアな近海魚』漁港採集 in 島根(8/11)

ニシキヤッコ 色揚がり?

デバスズメ放流〜

Dinosか??

全ての記事を確認する