お魚座談会

どうも〜 先日、小田原で開催された日本魚類学会、年会にてポスター発表をしてきたuzumakiです。

気づけば11月も今日でおわりですね。(あやうく11月無投稿になるとこだった)

さて、本日はお魚座談会ということで、「キジハタが、やんちゃ過ぎる件」についてuzumakiの海に生息する魚たちが話し合っています。

アカハタ「それでは、座談会を始めます。みなさん集まってください〜」
image

カンモンハタ「今日は『キジハタが、やんちゃ過ぎる件』について話し合います。」
image

キジハタ「俺、何か悪いことしたかー?」
image

コショウダイ「キジハタのせいで死にそうになったんだぞ!」
image

ナンヨウツバメウオ「俺の大事なヒレを破いたのは、どこの誰やと思ってるねん。」
image

カンモンハタ「はいはい。コショウダイくん。一体、何があったの?」
image

コショウダイ「この前、キジハタに驚かされて、びっくりした僕は水槽から飛び出したんだ。そして気づいたら息ができなくて…」
image

uzumaki「そうだったのか。コショウダイはキジハタに驚かされてジャンプしたのか」

アカハタ「それは、かわいそうに。。」
image

キジハタ「知らん。(( _ _ ))..zzzZZ」
image

カンモンハタ「許せませんね。ナンヨウツバメウオはどうしたの?」
image

ナンヨウツバメウオ「俺の大事なヒレを破りやがってん。全治2週間の怪我やで。ホンマ、許せへんわー。キジハタ聞いてんの?」
image

uzumaki「たまにヒレが破れてるのはキジハタにやられてたのか。」

キジハタ「(( _ _ ))..zzzZZ」
image

アカハタ「どうやら、キジハタくんは悪さばかりしてるみたいですね。罰が必要です。」
image

コショウダイ&カンモンハタ「キジハタ、苔テラリウムに引っ越したら?」
image

ナンヨウツバメウオ「濾過槽に隔離やわ。それが一番やで。」
image

キジハタ「∑(゚Д゚)」
image

アカハタ「uzumakiどうする?」
image

uzumaki「こら、コショウダイ。苔テラリウムに入れたら死ぬでしょうが。」

カンモンハタ「解剖して食べる?」
image

uzumaki「食べない食べない。(ニヤッ)」

キジハタ「ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさぃぃ…」
image

uzumaki「うそうそ。キジハタくんには反省してもらわないとね。隔離ケースという名の反省部屋を用意したから、そこに1週間はいってもらいます。」

アカハタ「みなさん、これで納得してもらえたかな?」
image

一同「はーい。」

キジハタが隔離ケースで反省するということで、解決しましたね。

○○○○「ちょっと、僕のこと忘れてない?」

uzumaki「あ、コロダイだ。(・ω・)」

コロダイ「忘れるなー」
image

以上、お魚座談会でした〜。

(あ、先日の魚類学会で用いたアカハタの威嚇誘発実験の動画をuzumakiと海、アクアリウム映像に公開してますので、またご覧ください。)

ではでは!

The following two tabs change content below.
uzumaki

uzumaki

サンゴ礁域に生息する生物が好きで、海水魚水槽の維持から自家採集、研究まで色んな事をやっています。 魚類学者を目指しています。 (魚類生態学・魚類生理学)
uzumaki

最新記事 by uzumaki (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

日淡探しの旅

オヤニラミ

和歌山ボート釣り

柏島の思い出

『初もの』磯採集 in 南紀 (8/14)

『レアな近海魚』漁港採集 in 島根(8/11)

ニシキヤッコ 色揚がり?

デバスズメ放流〜

Dinosか??

全ての記事を確認する