オーバーフローが、うるさい。

こんにちはuzumakiです。
オーバーフロー水槽お維持されている方は、よく分かると思うのですが、オーバーフロー水槽って、すごく、うるさいですよね。
特有の、ゴォォォーとか、ブーーンとかいう、あの音です。
初めてオーバーフロー水槽を買い部屋に設置した時、こんなにも、うるさいのか!と驚きました。

そこで、今回はこれまでに、この騒音を少しでも減らそうと、色々試して効果があったものをご紹介します。ただし、僕が維持する水槽は、コーナーボックスの付いたタイプのオーバーフローです。なのでフロー管がむき出しになったタイプの水槽では効果がないかもしれません。

 

 icon-search 騒音の原因を探る


まずは、騒音の原因が何なのかというと、、、

ゴォォォーという音は、フロー管から水が落下する際に同時に空気を巻き込むことが原因で起こります。

例えば、湯船にたまった水を捨てる時、最後だけズズズーとかゴボゴボーっと、音がしますよね。これは排水口から水と同時に空気を吸い込んでいるからなのです。

次のブーーンという音はポンプから発せられる振動が原因で起こります。

特にオーバーフロー水槽ではよく、揚水用のポンプとしてマグネット式ポンプが使われます。このマグネット式ポンプがとてもうるさいのです。

 

icon-align-justify 具体的な解決策


ゴォォォーという音ですが、要は空気を、巻き込みにくくすればいいです。もしくは音が外部に漏れないようにすればいいのです。

・ビニール紐を使う方法

ビニール紐を用意します。これをフロー管の中につるします。こんな感じで1本だけでなく、何本も束にするとよいでしょう。こうすれば空気を、巻き込みにくくなり、少しは騒音解消になります。

DSC_0822

・コーナーボックスを密閉する方法

吸水口をすべて水没させます。空気中に出してはいけません。蓋もしっかり密閉できるようにサランラップで巻き隙間を埋めます。こんな感じ。これは、かなり効果的です。明らかに静かになりました。信用性は定かではありませんが、簡易騒音測定アプリで測定してみると、79db→55dbになりました。(*フロー管から垂直上10cm)騒音指標は以下の通り。

うるさい 70 掃除機・騒々しい街頭・キータイプの音 うるさい
60 普通の会話・チャイム・時速40キロで走る自動車の内部
普通 50 エアコンの室外機・静かな事務所 日常生活で望ましい範囲
40 静かな住宅地・深夜の市内・図書館

DSC_0825

DSC_0826

次にブーーンという音。この音は常に一定の音程で不快感さえ感じます。

・水中ポンプに変える

水槽立ち上げ当初はマグネット式ポンプを使ってましたが、耐えきれず水中用のポンプに変えてみました。すると、あら不思議。とても静かになりました。ポンプの下に静音シートを張っても効果があるかもしれませんが、やってないので、わかりません。

 

以上、簡単ではありますが、効果があると思いますので、これらの方法を知らなかった方は是非お試しあれ。

 


 

最近のハタ水槽の魚たちです。餌をあげると、こうなります。

クリルに飛びつく速さは弾丸並み!! キジハタ、アカハタは餌をとると、急いで岩の下にある縄張りに持って帰ります。これは、ハタの習性なのかもしれません。よく釣りをしていて、ハタがかかると、すぐに根、岩の下に持っていかれてラインが切れることがありますが、これと同じだと思います。

コショウダイが、また大きくなりました。もうアカハタより大きいですよ。大きくなったということは、餌を多く食べ、しかも糞も大量になるわけでwww

まあ健康な証拠なのですが、カンモンハタやアカハタは、迷惑そうに逃げていきます。(笑)

 

カンモンハタとアカハタ

DSC_0837

DSC_0766

DSC_0798


最後に、最近相互リンクさせてもらっ方たちの簡単なご紹介をしたいと思います。

まずは、こちら。

「どこかの高校生の海」http://tom-ocean.hatenablog.com/

このブログは僕と同じ高校生が運営するブログです。カクレクマノミやイソギンチャクの飼育がメインですが、自作やPCネタなど、高校生とは思えないようなことまでやられてます。面白いブログなので、是非お立ち寄りください。

 

「killifish730 の α65と行く 狂言×写真機×魚 ブログ」http://ameblo.jp/killifish730/

僕の友達が運営するブログです。もちろん高校生。海水魚は、やってないのですが、日淡がメイン、特にヨシノボリファンであり、ヨシノボリの研究者。そしてカメラに関する知識がすごいです。カメラ好きは是非、見ておきたいブログ。

 

「気ままにアクアリウム」http://kimaaqu.com/

この方は熱帯魚、特にラミレジィを飼育しており、繁殖もされてます。そして、どの水槽も綺麗!このサイトの見やすいデザインにも注目!

 

 

The following two tabs change content below.
uzumaki

uzumaki

サンゴ礁域に生息する生物が好きで、海水魚水槽の維持から自家採集、研究まで色んな事をやっています。 魚類学者を目指しています。 (魚類生態学・魚類生理学)
uzumaki

最新記事 by uzumaki (全て見る)

オーバーフローが、うるさい。” に対して 4 件のコメントがあります

  1. tom より:

    uzumakiさん こんばんは♪

    騒音対策・・・いいですね♪以前、私の家でもちょっとはしましたね。普通のポンプからDCポンプに変えました♪
    サ、サランラップでこんなに音が違うとは(゚д゚)!

    アカハタもいいですね♪

    ブログの紹介いただきありがとうございます。

    今後もどうぞよろしくお願いします♪

    1. uzumaki uzumaki より:

      tomさん
      ご訪問ありがとうございます〜
      DCポンプにすれば、流量調節もできますね。今はDCポンプが普及してきてるのかな。
      最新記事読みましたよ!
      自動給水器ですか。素晴らしいです⤴︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

日淡探しの旅

オヤニラミ

和歌山ボート釣り

柏島の思い出

『初もの』磯採集 in 南紀 (8/14)

『レアな近海魚』漁港採集 in 島根(8/11)

ニシキヤッコ 色揚がり?

デバスズメ放流〜

Dinosか??

全ての記事を確認する