生物部、夏季合宿

どうも。uzumakiです〜
明日、7月29日から3泊4日で生物部の合宿に行ってきます!
ということで今日は合宿の準備をしておりました。釣り用の仕掛けを買ったり餌を買ったり発泡スチロールをもらってきたりと…
合宿地は高知県、柏島です。ダイビングをする人ならば一度は行っておきたい所ですよね。今回の目的は黒潮実感センターと四万十楽舎という所に行き、自然体験や採集をします。シュノーケリングができるので楽しみ〜。(いつもしてるけど…)
泊まる旅館の近くには漁港があるので五目釣り用の仕掛けで熱帯系の魚を狙ってみたいと思います。また、たも網も持っていくので漁港採集も少しできるかな。本命の魚はハリセンボンとハタ系の魚の幼魚です。ハリセンボンは割とよく見かけるのですが、どれも20cmくらいの成魚です。それだと大きすぎるので10cmくらいが欲しいのです。採れるといいな。漁港にそんな魚いるの?と思われる方もいるかと思いますが、実は漁港は波が穏やかで岸壁には丁度良い隠れ家があり釣り人がたまに餌をくれる。そうです、小さな魚にとっては良い住処になるのです。たとえば
ナンヨウツバメウオ
image
マツダイ
image
ハタタテダイ
image
これらは特に漁港で多く見られますね。もちろんチョウチョウウオとかもたくさんいます。ちなみに上記の魚は和歌山県のとある漁港で見つけ採集しました。ハタタテダイやナンヨウツバメの幼魚においては群れる性質があるので一網打尽にもできます。去年はそれで一度にハタタテダイを4匹捕まえました。笑
また面白いことに台風の後に行くともっとたくさんの魚に出会えます!
今日はこのくらいにして、合宿中にも更新できたらするつもりです。
今日はもう、そろそろ寝ます。笑
ではでは〜

The following two tabs change content below.
uzumaki

uzumaki

サンゴ礁域に生息する生物が好きで、海水魚水槽の維持から自家採集、研究まで色んな事をやっています。 魚類学者を目指しています。 (魚類生態学・魚類生理学)
uzumaki

最新記事 by uzumaki (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

日淡探しの旅

オヤニラミ

和歌山ボート釣り

柏島の思い出

『初もの』磯採集 in 南紀 (8/14)

『レアな近海魚』漁港採集 in 島根(8/11)

ニシキヤッコ 色揚がり?

デバスズメ放流〜

Dinosか??

全ての記事を確認する