これまでの水景

こんにちは、uzumakiです。

今日はここ「uzumakiと海」が開設されてから1年が経過しました。もう一年間もたったのかと自分のブログを見返しながら驚いています。去年AQISM事務局の海老原さんにお声をかけて下さり2番目に参加しました。今では多くの方々がAQISMに参加されアクセス数も右肩上がりです。海老原さんにはこの場を借りて改めて感謝させていただきます。

一年経ったということで、uzumakiが思う一年間のブログ記事トップ3!を選んでみました。是非、かさねてお読み下さい。

 

3位 カンモンハタ

カンモンハタについて詳しく綴った記事です。これは、はずせません。

2位 生物部合宿に行ってきました!

生物部の合宿で高知県の柏島まで行ってた記事です。

1位 和歌山、磯採集(8月13日) 

実際の磯採集の様子が分かる記事になっております。興味のある方はどうぞ。

 

現在、僕は受験生ということもあって、フィールドに出向くことも水槽いじりをすることも満足にできずブログ更新も少なくなってしまいました。いつもの更新を楽しみに、僕のブログ「uzumakiと海」を訪れて下さる方には申し訳ないです。これから暫くは更新がほとんどなくなると思いますが、ご了承下さい。来年の夏頃にはフィールドの記事、そしてサンゴ、海水魚の飼育日記が書けるようにします。(笑)

さて、今回はこれまでに僕が手がけてきた数々の水槽を一挙にお見せしたいと思います!《》内はその水槽のコンセプトを書きました。

・サンゴ水槽《ベルリン式で挑む高校生サンゴ飼育imageチヂミトサカ、コエダナガレハナ、スターポリプ、アザミサンゴ、ミドリイソギンチャクなどを飼育していました。

・アクアテラリウム《エコトーンが魅せる自然の神秘imageこれまでに制作したアクアテラリウムの中でも傑作だと思っています。水中の世界だけでなく水上の世界にも手が込んでいる所がポイント。

・クマノミ水槽《実験室の癒しimage学校でカクレクマノミとハタゴイソギンチャクを飼育するという無謀とも思える計画にチャレンジ。自作のオーバーフロー式を使っているという所にも注目。

・海水魚水槽《ハタの見せるダイナミックな日常imageハタは肉食魚や食用魚で、観賞魚というイメージの薄い魚であるが、飼育してみると驚きの連続。今ではハタの賢さ、奥深さのとりこに。

・淡水魚水槽《日本古来の水景、原点はここからimageやはり忘れてはいけないのは淡水魚水槽。小学生のころから近所の川で魚を捕まえてきては水槽で飼育してました。

・熱帯魚水槽《ベアタンクでピラニア飼育に挑戦imageピラニアという怖いイメージの出来上がってしまった魚ですが飼育してみると、あんがい臆病でタフな魚だなあと実感しました。

・テラリウム《苔に魅せられ初挑戦のテラリウムimage初めて作ったテラリウム。中学生にして苔に没頭。(笑)

最後にとても古い写真が出てきたのでお見せします。
imageこれは僕が中学1年の時に作成した海水魚水槽です。この水槽は自作の上部式フィルターで採集したチョウハンやニジハギ、ツユベラといった魚たちを飼育していました。

image

image

最初の写真中央右に赤いディスクコーラルのような物が分かりますでしょうか。これは間違いなく僕が初めて飼育したサンゴです。この小さなディスクコーラルにも懐かしい思い出があります。友達と恐る恐る初めて行った海水魚屋さんは、とても不思議な感じで最初は怖かったのですがお店の方はとても優しい方で、それから何度か通いました。このディスクコーラルはそのお店のサンゴ水槽のライブロックの隙間に転がってたサンゴで普通は誰も買わないカケラです。僕が「このディスクコーラルはいくらですか?」と聞くと「これが欲しいの?(笑)」と驚かれましたが、それでも家に持って帰り水槽に入れた時の嬉しさは今でも覚えています。楽しかったな。

僕の手がけてきた水槽は以上です。実はまだあるのですが、残念ながら画像として残っていないのです。探したのですが見つかりません。少し後悔です。でも、頭の中にはしっかりありますから。(笑)

では、今回はこのぐらいにしておきます。最後まで見て下さった方ありがとうございました!!

バシャバシャ…

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
uzumaki

uzumaki

サンゴ礁域に生息する生物が好きで、海水魚水槽の維持から自家採集、研究まで色んな事をやっています。 魚類学者を目指しています。 (魚類生態学・魚類生理学)
uzumaki

最新記事 by uzumaki (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

日淡探しの旅

オヤニラミ

和歌山ボート釣り

柏島の思い出

『初もの』磯採集 in 南紀 (8/14)

『レアな近海魚』漁港採集 in 島根(8/11)

ニシキヤッコ 色揚がり?

デバスズメ放流〜

Dinosか??

全ての記事を確認する